Baby K'tan ベビーケターン

Kangaroo Position新生児カンガルー抱き

新生児3.6㎏から 未熟児と3.6㎏以下の赤ちゃんは、使用前に医療専門家に相談してからご使用ください。

新生児カンガルー抱きの装着方法

【写真】カンガルー抱きのステップ1

内側の輪を伸ばして開き、ポケットまたはハンモックのような形にします。

【写真】カンガルー抱きのステップ2

赤ちゃんを立ち姿勢にしてポケットに入れます―両膝をおなかにつけて、カエルまたはM字開脚の姿勢にします。
ヒント:赤ちゃんの両側の布地の量が均等になるようにし、布地の真ん中に赤ちゃんがくるようにします。

【写真】カンガルー抱きのステップ3

腰に引っかけておいた輪に腕を通し、肩まで引き上げます。

【写真】カンガルー抱きのステップ4

肩から赤ちゃんにかけて輪の布地を広げ赤ちゃんをおおいます。
常に赤ちゃんの顔が見えるようにしてください。
ヒント:背中のサポートバンドを下に引き、ふたつの輪の交差する部分が背中の真ん中にくるようにしてください。同時に、赤ちゃんの位置を上にずらしてもいいでしょう。

K'tan Hint

  • 赤ちゃんはあなたの気持ちに敏感です。常に落ち着いた気持ちで、練習を続けてください!
  • 赤ちゃんがぐずる時には慌てずに赤ちゃんをキャリアから出して、また少し後でお試しください。
  • キャリアを試すのは、赤ちゃんが疲れておらず、おなかがいっぱいで、機嫌のいい時にしましょう。
  • 赤ちゃんが布地の中で「立ち上がろう」としていたら、抱っこ抱きをお試しください。
  • 余分な布地は引き締めて肩(または両肩)にかけ、布地が赤ちゃんの顔にかからないようにしてください。
    【写真】余分な布地の引き締め方
  • 赤ちゃんをM字開脚の姿勢にするには、両膝を折っておなかにつけます。
    【イラスト】赤ちゃんのM字開脚

INSTAGRAM GALLERYインスタグラム

国際股関節異形成協会は、ベビーケターン
ベビーキャリアを指示通りに使用した場合、
「腰の健康に良い」製品だと認定しています。
www.hipdysplasia.org

ページの先頭に戻る