Baby K'tan ベビーケターン

About Baby K'tanベビーケターンについて

ベビーケターンは、2007年にチェシャルとウェーニック家族によって設立され、それぞれ特別なニーズを持つ子供を育てています。
彼らは、健康な乳幼児発達のベストプラクティスを研究し始め、すぐにベビーウェアリングの世界に引合せられました。抱っこひもを使用することは実用的であるばかりでなく、多くの他の発育上の利点とともに、親子関係の強い絆を助けることにも役立ちます。彼らは、いろいろなスリングと抱っこひもを実験し、最高の機能を独自のデザインに組み合わせて、ベビーケターンの抱っこひもを誕生させました。

数々の賞を受賞したベビーケターンの抱っこひもは、ママとパパが複雑な巻きやバックルなしで5通りの抱き方で新生児3.6kg-15.8kgまでの赤ちゃんを抱くことのできる特許取得済みの装着簡単な抱っこひもです。ベビーケターンは、親と赤ちゃんの自然な絆を促進するために設計されたスマートでシンプルかつスタイリッシュな製品ラインを増やし続けます。

売上の一部は、アメリカ心臓協会とダウン症協会に寄付されます。

2014年キッズデザイン賞を受賞しました

【ロゴ】キッズデザインアワード2014

キッズデザイン賞 受賞コメント

独自構造によって子どもの体重を分散させ、身体の負担を軽減する抱っこひもである。
留め具やバックルなどを一切使わず、帝王切開後の腹部にひもや器具が直接当たらないなどの利点もある。

その他の受賞

【ロゴ】その他の受賞

受賞歴一覧(USサイト)

「着用準備完了」ラップ

ベビーケターンは、スリング、ラップ、ベビーキャリアとしての機能するユニークなダブルループデザインで、巻きつけない、バックルなしで、3つの簡単なステップでTシャツのように着用します。

【写真】装着の3ステップ

ベビーケターンは、完璧なフィット感のある服のようなサイズで、新生児3.6キロから人間工学に基づいたさまざまな体勢で着用できます。

【イラスト】さまざまな抱き方

ベビーケターンの特徴である特許取得済のダブルループデザインは、赤ちゃんの体重を抱っこする人の背中と両肩へと分散し、人間工学に基づいたさまざまな大勢で赤ちゃんを抱っこできるようになっています。
どのキャリにもキャリアとお揃いのサッシュが付属しています。サッシュを必要とする抱き方をする時にサッシュを使用することにより、さらにしっかり固定し、赤ちゃんを安全にだっこすることができます。そのうえ、サッシュは便利な収納袋にもなります。

【イラスト】ダブルループデザイン

【写真】ベビーキャリアの使用イメージ

オリジナル、ブリーズ、アクティブキャリアはどのように異なりますか?

オリジナル

【写真】オリジナル

ユニークなワンエーストレッチを備えた柔らかいジャージコットン素材(Tシャツに似ています)で作られています。
この天然コットン生地は、親と赤ちゃんのために柔らかく快適なベビーキャリアを提供します。

アクティブ

【写真】アクティブ

100%ポリエステルのハイテクパフォーマンスファブリック高機能繊維(スポーツシャツに似ています)で作られています。
この素材はユニークな温度コントロールを提供し、通気性があり、速乾性であり、汗や湿気を吸収し、90%以上の紫外線A波(UVA)と紫外線 B波(UVB)を遮断します。 夏や屋外での使用に優れています。

ブリーズ

【写真】ブリーズ

100%コットン製です。半分はジャージーニットコットン、もう片側はユニークなコットンメッシュです。
このコットンメッシュ構造は、オリジナルに比べて通気性を増やすことができます。

カタログは、こちらからダウンロードできます。(PDF/46.2MB)

INSTAGRAM GALLERYインスタグラム

国際股関節異形成協会は、ベビーケターン
ベビーキャリアを指示通りに使用した場合、
「腰の健康に良い」製品だと認定しています。
www.hipdysplasia.org

ページの先頭に戻る